2021年度 支援申請公募制度のお知らせ

HOME | 2021年度 支援申請公募制度のお知らせ

支援を希望される皆様へ
 「核なき世界基金」では、基金の3つの目的に沿う活動への支援をおこなって行く上で、現在、寄付金の額を、①「一般枠」、②「青年枠」、③「核被害者枠」、④(運営委員による)「推薦枠」の4つを設けて、幅広く支援事業をおこなうことにしています。 なお、「核被害者枠」については、世界の核被害者への支援の仕組みのあり方が検討されており、当面は積み立てをしていくことにしています。この4つの枠のうち、①「一般枠」(30歳以上の年齢層を対象)、②「青年枠」(18歳以上30歳未満の年齢層を対象)については、公募により団体・グループからの支援申請を受け付け、その中から運営委員会で審査し支援先を決定します。なお、各枠の支援の額は、各年度の寄付金の総額によって変化があります。事務作業の簡略化のために、当ホームページ上のみで支援申請の受付をおこないます。下記の要項をご覧いただき、受付期日中に、支援申請フォームに従って、必要事項を記入の上で、送信してください。

 
1-支援額:2021年度の支援総額は「一般枠」は100万円、「青年枠」は50万円です。その枠の中で複数の団体・グループを支援する予定です。このことを踏まえて、各団体・グループの支援申請額をご配慮していただけますと幸いです。
2-受付期間:毎年7月1日~8月末日までの期間
3-支援申請を審査する運営委員会:毎年9月頃
4-支援申請に対する結果報告:毎年10月末までに、郵送にてお知らせします。
5-申請の方法:ホームページの支援申請フォームに必要事項を、記入し送信。
ご不明な点は「核なき世界基金」を支援する会(広島本部)へお問い合わせください。
〒730-0016 広島市中区幟町4-42   TEL:082-221-6017
 

以上